壊れたiPhoneでも歓迎!!大阪でiPhone買取はフォンサルドットコムへ

利用規約

第1条(ご利用規約の適用)

  1. 株式会社 Find(以下「フォンサルドットコム」といいます)は、フォンサル永年補償ご利用規約(以下「本規約」といいます)に基づきフォンサル永年補償カナデを提供するものとします。お客様は、本サービスの利用申込にあたり本規約をご確認のうえご承諾いただく必要があります。

第2条(サービス概要)

  1. フォンサルドットコムは、ご利用者に対して、以下のサービスを提供します。
    (1)登録iPhoneの故障修理代金の割引
    (2)登録iPhoneのバッテリー交換サービス
    (3)登録iPhone以外の会員IDに紐づく端末の故障修理代金の割引
    2.フォンサルドットコムは、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当するときは、あらかじめフォンサルドットコムが適当と判断する方法によりご利用者に通知し、または周知することにより、本サービスまたは本規約の内容の一部もしくは全部を変更できるものとし、この場合、変更日以降は変更後の本規約が適用されるものとします。
    (1) 本規約の変更が、ご利用者の一般の利益に適合するとき。
    (2) 本規約の変更が、サービス利用契約を締結した目的に反せず、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

第3条(申込条件)

お客様は、本サービスの利用申込にあたり、お申込み時点において以下に定める申込条件を満たしていただく必要があります。
(1) 本サービスにお申込みいただくiPhoneが、補償対象事故その他の原因により正常にご利用いただけない状態にないこと
(2) サービスにお申込みいただくiPhoneが、第三者において紛失または盗難の被害に遭ったものではないこと
(3) 対象のiPhoneが既に本サービスに申し込まれていないこと
(4) お申込者の年齢が未成年(18歳未満)ではないこと

2.前項各号の申込条件を満たしていただいている場合であっても、お客様が以下のいずれかに該当するときは、フォンサルドットコムはお客様からの本サービスへの利用申込をお断りすることがあります。

(1)過去に本規約に違反したことがある場合、または過去に本規約に基づきフォンサルドットコムからサービス利用契約を解除されたことがある場合
(2)その他フォンサルドットコムが不適切と判断した場合

第4条(申込方法)

本サービスの利用申込は、本規約にご承諾いただいたうえで、フォンサルドットコムが別途本サービスサイトに定める方法に従いフォンサルドットコムに対し行っていただく必要があります。
2. フォンサルドットコムは、前項に従いお客様より本サービスの利用申込を受けた場合は、フォンサルドットコムが定める基準に従いお申込み内容を審査し、適正なお申込みであり 申込条件を満たすと判断した場合は、お客様に対して通知することによって、お客様とフォンサルドットコムとの間に登録iPhoneについてサービス利用契約が成立するものとします。
3.本サービスにお申込みいただくことができる登録iPhoneの台数は、ご契約ID 1つにつき1台とします。

第5条(登録iPhoneの変更)

ご利用者が、登録iPhoneに替えて新しいiPhoneを購入された場合で、従来の登録iPhoneに替えて当該新しく購入されたiPhoneを登録iPhoneとされることを希望される場合は、フォンサルドットコムが別途本サービスサイトに定める方法に従い登録iPhoneの変更をフォンサルドットコムにお申出いただくものとします。なお、本項に基づき登録電話機を変更される場合は、第 4 条第 1 項(1)~(3)に定める各条件を満たしていただく必要があります。

第6条(ご利用料金)

ご利用者には、ご利用料金として、サービス利用契約 1 契約につき別表に定める月額料金を所定の支払期日までに支払っていただくものとします。
2. フォンサルドットコムは、フォンサルドットコムが適当と判断する方法により事前にご利用者に通知または周知することにより、前項に定めるご利用料金の一部または全部を変更 することができるものとします。この場合、変更日以降(月額料金については変更日が属する月以降とします)は変更後のご利用料金が適用されるものとします。

第7条(ご利用料金のお支払い方法)

フォンサルドットコムは、ご利用料金を、クレジットカードまたは口座引き落としにてご利用者にご請求するものとします。

第8条(補償対象期間)

補償対象期間は、利用開始時点からサービス利用契約が終了する時点までとします。

第9条(補償のご利用回数)

補償のお申込日を基準として過去1年間に、ご登録iPhoneにつき、サービス利用契約に基づき既に 3 回 補償を受けられている場合は、補償をご利用いただくことができないものとします。 ただし、バッテリー交換、登録iPhone以外の会員IDに紐づく端末の故障修理についてはご利用回数に上限はないものとします。

第10条(補償範囲)

補償対象事故の範囲は以下に定めるとおりとします
(1)登録iPhoneの前面画面割れ、液晶破損
(2)登録iPhoneのカメラ故障
(3)登録iPhoneのスピーカー故障
(4)登録iPhoneのバイブレーター故障
(5)登録iPhoneの近接センサー故障
(6)登録iPhoneの充電不良故障
(7)登録iPhoneのバッテリー劣化(バッテリー最大容量85%未満のもの)
(8)登録iPhone以外の会員IDに紐づく端末の修理(修理料金の20%オフ)

第 11 条(補償の対象とはならない場合)

前条にかかわらず、以下に該当する場合は補償を受けることはできません。
(1)補償請求事由が補償対象期間外に発生したものであるとき。
(2)過去に本サービスにおいて、同一名義のご利用者の補償のお申込み内容に虚偽申告があったとフォンサルドットコムが判断したとき。
(3)補償請求事由が登録iPhoneの傷、汚れ、塗装の剥離等の外見上の損害で登録iPhoneの機能に影響が生じていないものであるとき。
(4)補償請求事由が登録iPhoneの誤使用により生じたものであるとき。
(5)補償請求事由が登録iPhoneまたは外部メモリ媒体に保存されていた画像データ・電話帳データ・電子メール等データ・音源データ・IC カード 内のデータ、その他一切の電子データの消去による損害であるとき。
(6)補償請求事由がコンピューターウィルスによる障害に起因するものであるとき。
(7)補償請求事由がご利用者またはご利用者より正当な権限を与えられた登録iPhoneの使用者の故意または重大な過失により発生したものであるとき。

第 12 条(補償のお申込み方法)

登録iPhoneについて補償対象事故が発生し補償を受けることを希望される場合は、フォンサルドットコムの実店舗への来店、フォンサルドットコムが運営するiPhone修理実店舗への来店またはフォンサルドットコムHPよりご利用者ご本人から補償をお申込みいただく必要があります。ただし登録iPhone以外の会員IDに紐づく端末の修理に関しては会員IDを有するご本人のお申込みは不要とします。

第 13 条(禁止事項)

ご利用者は、本サービスのご利用にあたり以下の行為を行わないものとします。
(1)本サービスの利用申込時、補償のお申込み時、その他本サービスのご利用にあたり、虚偽の登録、届出または申告を行う行為
(2)他者になりすまして本サービスを利用する行為
(3)本サービスを不正の目的をもって利用する行為
(4)サービス利用契約により生じた権利もしくは義務またはサービス利用契約に関する契約上の地位を、フォンサルドットコムの承諾なく第三者に譲渡もしくは承継する行為
(5)フォンサルドットコムもしくは第三者の知的財産権、所有権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(6)第三者のプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(7)フォンサルドットコムもしくは第三者を誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
(8)他のご利用者による本サービスの利用を妨害する行為
(9)本サービスの提供に関するフォンサルドットコムもしくは第三者の設備に無権限でアクセスし、過度な負担を与え、その他本サービスの提供およびその運営に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為
(10)フォンサルドットコムの営業活動を妨害する行為、またはそのおそれのある行為
(11)フォンサルドットコムまたは第三者に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
(12)犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
(13)前各号の他、法令、公序良俗、本規約もしくは約款等に違反する行為、またはそのおそれのある行為

第 14 条(お客様情報の利用)

フォンサルドットコムは、補償の申込受付時に必要と判断した場合は、各種確認書類(本人確認書類 等)の写しの提出をご利用者に求める場合があります。

第 15 条(ご利用者からの解約申出)

ご利用者は、本サービスの解約を希望されるときは、フォンサルドットコムが別途本サービスサイトに定める方法に従いフォンサルドットコムに対して本サービスの解約を申し出るものとします。なお、ご利用者が登録電話機を譲渡した場合も本サービスを解約しない限り本サービスは継続します。

第 16 条(フォンサルドットコムからの解除)

フォンサルドットコムは、ご利用者が以下のいずれかに該当した場合、催告することなくご利用者とフォンサルドットットコムとの間のサービス利用契約を解除することができるものとします。
(1)第 7 条に定めるご利用料金または本サービスにより生じた債務を、履行期限を経過しても履行いただけない場合
(2)第 14 条に定める禁止行為のいずれかに該当する行為を行った場合
(3)前二号の他、本規約のいずれかに違反した場合
(4)約款等または本規約に基づく変更の届出を怠る等の事由により、ご利用者のご連絡先が不明となり、フォンサルドットコムからご利用者に対するご連絡が不能になったとフォンサルドットコムが判断した場合
(5)その他本サービスのご利用状況が不適当であるとフォンサルドットコムが判断した場合

第 17 条(サービス利用契約の終了)

ご利用者が以下に定める事項のいずれかに該当した場合、当該時点をもって、ご利用者とフォンサルドットコムとの間のサービス利用契約は終了し、フォンサルドットコムはご利用者への本サービスの提供を終了します。
(1)第 16 条に基づきフォンサルドットコムがご利用者からの本サービスの解約申出を受領した場合
(2)前条に基づきフォンサルドットコムがご利用者との間のサービス利用契約を解除した場合
2.ご利用者は登録iPhoneを破棄した場合、当社に対し速やかにそのことを申し出ることとします。当該申し出により、ご利用者とフォンサルドットコムとの間のサービス利用契約は終了します。

第 18 条(本サービスの停止)

フォンサルドットコムは、フォンサルドットコムが適当と判断する方法によりご利用者に通知し、または周知することにより、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。
2. フォンサルドットコムは、本サービスの提供に関するシステム上の故障、天災地変その他やむを得ない事由により、ご利用者に事前に通知し、または周知することな く、一時的に本サービスの提供を停止する場合があります。

第 19 条 (本サービスの終了)

フォンサルドットコムは、フォンサルドットコムが適当と判断する方法により事前にお客様に周知または通知することにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。 なお、本サービスの全部が廃止された場合は、当該時点をもってサービス利用契約は自動的に終了するものとします。

第 20 条 (責任制限事項)

フォンサルドットコムの責めに帰すべき事由により、本サービスの提供の遅延、変更、中断、停止もしくは終了、その他本サービスの利用に関連してまたは本サービスを利用できないことによって、ご利用者に損害が生じた場合、フォンサルドットコムは、通常かつ直接の損害(損害が発生した月を含む過去 12 か月における各月の 本サービスの月額料金の合計額を上限とします)に限りその損害を賠償するものとし、間接損害、特別損害、付随的損害、派生的損害、逸失利 益、使用機会の損失による損害についての責任は負わないものとします。
2.前項の定めは、フォンサルドットコムの故意または重大な過失に起因してご利用者に損害が生じた場合は適用しないものとします。

第 21 条(合意管轄)

ご利用者とフォンサルドットコムとの間でサービス利用契約に関連して訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所またはご利用者の住所地を管轄する地方裁判 所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第 22 条 (完全合意)

本規約は、ご利用者がフォンサルドットコムとの間でサービス利用契約を締結された日におけるご利用者とフォンサルドットコムとの合意を規定したものであり、サービス利用契約締 結以前にご利用者とフォンサルドットコムとの間でなされた合意事項等と本規約の内容とが相違する場合は、本規約が優先するものとします。

本規約は弊社によって改定される場合があります。

 

2022年4月26日改定